« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

ラクチィ日記 3/31fri.

副支配人です。

早いもので、明日から4月。新卒の皆さんのスタートがきられます。
色々と初めての経験で、いい思い、また社会人としての壁にぶつかることでしょう。
人生いろんなことがあります。負けずに我が道を歩いてください。
そして、親しい友人、会社の同僚と、たまにはイタリアンレストランでのお食事はいかがでしょうか。

ピザ、パスタにはじまり、本格的なイタリアン「イニツィア・ラ・クチーナ」。
4月のおすすめは、やっぱり、
<スペイン産イベリコ豚の赤ワイン煮込み>。
060125__1

イニツィア・ラ・クチーナでしか食べられない究極の味をお楽しみください。

赤ワインソースは、
1週間かけて煮込んだフォンド・ヴォー
で仕上げました。


私のいち押しです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月29日 (水)

ラクチィ日記 3/29wed.

ホールスタッフのサイトウです。

こんにちわ。今日は「花冷え」。雪が降りました。。今年は桜前線も昨年より早いらしいのに・・・。

さて、イニツィア・ラ・クチーナの春のおすすめメニューは、もうお試しいただけましたか?
菜の花、山ウド、筍、ふきのとう など春の食材満載です。
まだお試しでない方は、ぜひイニツィア・ラ・クチーナへ。

そして これからは、入学、歓迎会などあたらしい出会いの季節。
そんな大切なひとときのお食事会、パーティーなどのご予約を承っております。
ぜひご利用ください。

よろしければ関連記事も
 ⇒
http://la-cucina.cocolog-nifty.com/blog/2006/01/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月24日 (金)

ラクチィ日記 3/24fri.

シェフです。

やっと長野市内も寒い冬が終わり、春も近くなりました。

これからは、野菜に、魚に、おいしい食べ物が出てくる季節です。
特に 青魚は、これから初夏にかけて脂がのっておいしくなります。サバ、イワシ、カツオetc...

イニツィア・ラ・クチーナでは、和食で使うことの多い食材をイタリアンにアレンジして、
楽しい料理を作り、お客様をお待ちしております。

関連記事:「シェフより 春のイチ押し」もご覧ください*
  http://la-cucina.cocolog-nifty.com/blog/2006/03/post_477d.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月17日 (金)

シェフより 春のイチ押しNo.1

この春 料理長がすすめる、旬素材たっぷりの“季節限定 春料理”を紹介します。
 いよいよあたたかくなってきて、これから本格的な春がやってきます。今日ご紹介のメニューは、日本の春の素材に多い苦味/香り/色を意識しながら、イタリア料理にとり入れています。
春の間しか味わえない限定もの。 ぜひたくさんの人に試して欲しいと思っています。

< 桜海老と菜の花と筍のタリオリーニ >

060315_ 名前のとおり春らしさたっぷりの具材を、手打ちのタリオリーニにからめたパスタです。のコリコリ感、菜の花の旨味、味に深みを加えられる桜エビがベストマッチです。

菜の花といえば 少し前まではその辺の道端にも雑草のようにたくましく生えているのを見たことがありましたが、最近はそういうのがなかなか見られなくてさみしいです。やはり、土の見える場所が減ったのでしょうか。。

< 伊勢志摩産 春小鯛のロースト サルモーリョ風>

060315__1 今から初夏にかけて、三重県の伊勢志摩で水揚げされる小鯛を焼き上げ、イタリア・サルディニヤ州の伝統料理サルモーリョのソースで仕上げました。

サルモーリョソースは、ニンニクとアンチョビをじっくり炒め、タイムで香り付けをし、仕上げに風味豊かなフランスパン粉を加えて、熱々のうちにお魚にかけます。南イタリアの伝統の味が楽しめます。

機会がありましたらお出かけください。別ページに地図掲載中です。
この他にも春の限定メニューがあります。またの時に紹介しようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月 9日 (木)

今週のおすすめ vol.6

今週おすすめの料理、パスタ、デザート、ワインの紹介です。

060105_ 『トマトソースのカルボナーラ』
 税込1,100円
イタリアにはトマトソースを使ったカルボナーラはありませんが、当店オリジナルのトマトソースで作ったベースに生クリームを合わせ、いつものカルボナーラと同じように、仕上げに卵黄とパルメザンチーズをからめます。
いつものものに比べると何となくさっぱりとしているのが特徴です。オレンジ色がきれいです。

060309_ 『ダークチェリーのロールケーキ』
  税込500円
さくらんぼのお酒キルッシュのきいたカスタードに生クリームを合わせたとろーりクリームが、ダークチェリーの甘い味にメリハリを加え、おいしさを広げます。
ほのかに香るチョコレート入りのスポンジケーキと相性抜群です。

         ご来店、心よりお待ちしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

今週のおすすめ vol.5

今週おすすめの料理、パスタ、デザート、ワインの紹介です。

060302__1     『本日の鮮魚のロースト ふきのとう風味』
 税込1,600円~
新潟や伊勢志摩などから毎日送られてくる鮮魚を、春の香りたっぷりのふきのとう入りソースで仕上げました。
ふきのとうのソースは、ニンニク・オリーブオイル・アンチョビをベースに、盛り付けの直前にふきのとうを加えて香りが逃げないようにしています。添えている生ハム、菜の花、トマト、などともこのソースはとても良く合います。

ほろ苦いふきのとうの風味で、いつもと少し違ったイタめしはいかがですか?
060302__2

  『ビアンコ・ディ・クストーツァ』
  税込3,500円
トレッヴィアーノ、トスカーノ、ガルガネーガ種を使った、すっきり上品な辛口の白ワインです。
アリタリア航空の機内誌には、“最良の生産者”として紹介されているカヴァルキーナ氏の所有。上で紹介しているような魚の料理をはじめ、ブイヤベースなど、海の幸にぴったりの味わいです。
イタリアはヴェネト州産。


ご来店、心よりお待ちしております!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »